地域の魅力を世界に届けるプロデューサー200名を募集します。

地域の多くの関係者を巻き込み、
地域の魅力を発掘・ブランド化し、
個性的商品・サービスを創出、
世界への販路を獲得する人材
(ふるさとグローバルプロデューサー)を
育成するためのプロジェクトです。

あなたが暮らす町や都市に眠る魅力を
世界へ届けるプロデューサーになりませんか。

日本地図 パンフレットダウンロード

最新情報

2017.01.30
「研修生プロデュース計画発表会」参加募集
2016.09.23
当事業のパンフレットを作成しました。
※2016年10月26日改訂
2016.07.15
熊本県在住の研修生の募集を終了しました。
2016.06.30
OJT研修受入先を決定しました。
2016.06.15
研修生の募集を終了しました。
※ 熊本県の研修参加者による応募は、7/15(金)まで受け付けています。
2016.06.01
OJT研修受け入れ先の募集を終了しました。
2016.05.25
説明会の模様をUPしました。
2016.05.24
OJT研修受入先情報を更新しました。
2016.05.02
OJT研修受け入れ先の募集を開始しました。
2016.04.28
サイト公開、研修生募集開始

学長挨拶

学長 田中 里沙

いま、全国各地で、地方創生人材の活躍が待たれています。ふるさとの歴史、文化、伝統を理解し、暮らしや社会の豊かな未来を構想するには、革新的で現実的なアイデアを生み出しながら実現していく必要があります。そのためには、ふるさとに愛着を持つ方がマーケティングとクリエイティブの力を備え、多様な主体を巻き込みながら力強く活動していく流れが有効です。
本プログラムでは、地域の未来構想を実現する手段として、地域の特色となるリソース(地域資源や産品)をブランド化し、個性的で魅力あふれる商品及びサービスを創出し、海外市場に販路を開拓できる「ふるさとグローバルプロデューサー」の基礎となる能力、素養を育成します。
「ふるさとグローバルプロデューサー」は、地方創生が急務とされる我が国において、まさにその存在と活躍が期待されるところです。地域の資源を発掘して磨きをかけ、世界に拡大をしながらコミュニケーションをとり、地元の発展に貢献したいと考える、意欲と情熱を備えた方々の応募に期待をします。

事業構想大学院大学
学長 田中 里沙